学びたいこと、夢、無限大スタート!

普通科 進学教養コース

「好き」「得意」を伸ばす充実の系別講座。

自分の力で

未来をデザインする。

確かな基礎学力を高めながら、四年制大学をはじめ、幅広い進路実現を目指します。また、「保育士になりたい」「看護師になりたい」「物づくりがしたい」など様々な夢や希望をかなえるための充実したカリキュラムを設定。

1年次はI類・II類とも基礎学力を重視した共通カリキュラム。2年次からは多彩な進路にあわせた系別の取り組みの中で、実践的に基礎から応用までを効率よく学べる授業構成になっています。

II類 特進系

II類 看護系

大学進学を見据え、基礎基本の定着と応用力の育成を図り、進学に必要な高い学力を伸ばします。

また、英語検定、数学検定、漢字検定などより上級取得に向けて、効果的に学習を進めていきます。

関係校である龍谷大学、京都女子大学やセンター試験、一般入試を利用しての四年制大学進学を目指します。

看護系学部を有する大学や専門学校進学に必要な高い学力を身につけていきます。

同時に、看護体験などを通して、将来医療に携わる人としての心構えや、人の気持ちに寄りそう感受性を伸ばします。

看護系大学・専門学校志望者進路決定率100%(平成24年度卒業生)

II類 初等教育系

幼稚園や小学校教諭等を、目指す学部を有する大学への進学を目指します。

大学と連携した講座や小学校での絵本読み聞かせ、ボランティアなどの活動を通し、教育者として必要なものの見方や考え方を養います。

I類 文理系

I類 福祉・保育系

幅広い進路実現を目標とし、社会で通用する学力や態度・マナーを育成します。

心理学研究や裁判傍聴、ロボット製作、理科実験などの体験を通し、視野を広げることで自分の将来をより明確なものにしていきます。

将来、介護福祉や保育の分野で活躍するために、福祉系もしくは保育系学部を有する大学への進学を目指します。

福祉体験、保育実習などの体験学習を通し、仕事を行う上で大切な「相手を思いやる心」「命を育む心」などを育てます。

I類 調理・製菓系

I類 次世代クリエイティブ系

調理実習やお菓子作り、食育講座などを通して食に関する知識を深めます。管理栄養士やフードコーディネーターなど食のエキスパートとして将来活躍することを目標に、栄養系学部を有する大学への進学を目指します。

また、専門学校との連携により、ワンランク上の実習を行うこともできます。

美術、写真、書道、音楽、デジタルデザインなどの学びを通じて創造力を育んでいきます。

美術・デザイン系学部を有する大学への進学を目標とし、マンガやアニメなどのサブカルチャー業界で活躍できる人材の育成を目指します。

1年次

2年次

基礎学力の徹底

好奇心を育てる楽しい系別授業(RINGS)

2年次からは、進路指導や自分の興味関心に基づいた「系」を選択。

それぞれの「系」が大学・専門学校と連携。より専門的な学習や実習・体験を行うことができます。

基礎学力をきっちりと身に付け、勉強を楽しく行うことが学力向上のポイント。正しい学習習慣を養い、土台となる知識の習得に力を注ぎます。

共通のカリキュラムで行われる授業では、基礎・基本を徹底して学び、自ら考える力を育成します。

生徒一人ひとりを徹底サポート

自己発見系別体験講座

社会や自分について知ることができる多彩な体験授業により、進路について幅広く考え、自分の将来をより確かなものにしていきます。

幅広い分野を実際に体験することで、なりたい将来をイメージすることができます。

本コースは、安心して学習できるバックアップ体制と個々の生徒へのきめ細かい対応で、様々な可能性を広げていきます。「自立」とは一人で何かをすることではなく、人と共感し合って生きること。先生は迷ったときや悩んだときの相談相手。一緒に考えながら自立を促します。

また、3年次には一人ひとりの生徒の受験方法に対応した受験対策講座や進路指導を実施。志望校合格に向けてサポートしていきます。

 

1年  栗尾 優希さん

笠岡市立笠岡西中学校出身

私が進学教養コースを選んだ理由は、自分の夢を実現できる可能性が高いと感じたからです。私は子どもが大好きで、将来は保育士をはじめとした子どもに関わる仕事がしたいと考えています。進学教養コースでは系別授業などを通して、自分の夢に近づくための学習ができます。そのためにはもちろん、たくさん勉強も必要ですが、先生は親身になって相談に乗ってくれ、自分の希望する道に進めるよう背中を押してサポートしてくれます。

また、私の所属する部活動は毎日練習があり、勉強との両立は大変ですが、この充実した環境の下、楽しい毎日を送っています。

さまざまな挑戦が合格の鍵に

進学教養コースにはRINGSという系別授業があり、私は特進系を選択していました。特進系では学力向上を目的とした授業はもちろん、プレゼンテ―ションやディベート等、伝える力を養うための体験活動が多くありました。そういった活動に慣れていなかった私にとってはまさに挑戦の連続でしたが、そのおかげで様々な知識、幅広い考え方を身に付けることができ、進路実現につながったと感じています。現在は高校生活で養った力を生かし、子どもの心理を学び、幼児教育の現場で広く活躍できる人間を目指し、学習しています。

京都女子大学 発達教育学部

碇本 ななみ さん

井原市立高屋中学校出身

>普通科 進学教養コース 在校生

>普通科 進学教養コース 卒業生