学びたいこと、夢、無限大スタート!

 

2016年度修学旅行レポート

アメリカコース

ベトナム・香港コース

台湾・香港コース

アメリカコース

アメリカコース 1日目

アメリカコース 1日目

学校を出発し、バスで関西空港まで移動。その後、飛行機でロサンゼルスに向かい、ラスベガスへと移動しました。生徒は税関での英語のやり取りが不安な様子でしたが、無事全員ラスベガスに到着することができました。昼食のハンバーガーの量には驚き、さすがアメリカ!と実感しました。

時差の関係もあり、長い1日となりました。

アメリカコース 2日目

2日目は修学旅行のメインの1つである世界遺産のグランドキャニオンへ行きました。

前日の移動で疲れが残っていましたが、その疲れが吹き飛ぶような素晴らしい光景に感動しました。終始感動の1日でした。

アメリカコース 3日目

朝早く、ラスベガスからロサンゼルスへ移動し、ファーマーズマーケットを散策。生徒は積極的に英語で買い物をしていました。その後ハリウッドに移動し、チャイニーズシアターなどを散策しましたが、テレビで見たことのある光景を実際に目の当たりにし、大興奮でした。

アメリカコース 4日目

4日目はUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)を見学しました。英語でコミュニケーションを取りながら、UCLAの学生にキャンパスを案内してもらいましたが、キャンパスの広大さに驚愕していました。

その後、サイエンスセンターで宇宙船エンデバー号を実際に見たり、ダウンタウンにあるリトルトーキョーを散策したりと、この日も盛りだくさんな内容でした。

アメリカコース 5日目

5日目は待ちに待ったディズニーランドの日です。土曜日ということもあり、多くの人で賑わっていましたが、これまでの疲れもどこへやらといった様子で、存分に楽しんでいました。英会話にも慣れてきた様子で、臆することなく、乗りたいアトラクションに乗り、沢山のお土産を買い込んでいました。夕食はアメリカ最後日ということもあり、肉料理を堪能しました。

ベトナム・香港コース

ベトナム・香港コース 1日目

学校を出発し、バスで大阪へ向かいました。楽しみにしていた修学旅行ということで、バスの中はとても賑やかでした。この日は関西空港近くのホテルに宿泊。各自夕食を取った後、明日に備えてゆっくり休養をとりました。

ベトナム・香港コース 2日目

いよいよベトナムへ!ワクワク、ドキドキのチェックインを済ませ、飛行機に搭乗。ホテル出発から、終日移動というスケジュールだったため、少し疲れた様子でしたが、無事ベトナムに到着。到着後、早速本場のベトナム料理をいただきました。

日本と違う味付けに驚く生徒が多かったようでしたが、よい経験となりました。

ベトナム・香港コース 3日目

最初にベトナム戦争の激戦区として知られるクチへ行き、実際に使われていた防空壕などを見学しました。防空壕の中は暗く、蒸し暑く、前に進むのもやっとでした。事前にベトナム戦争について学習しましたが、実際に当時のものに触れることで、その学びもより一層深いものとなりました。

その後クチを離れ、旧大統領官邸と郵便局を見学しました。旧大統領官邸の中はとても広く、色とりどりの家具が使われており、当時の大統領の暮らしぶりを垣間見ることができました。最後に、戦争証跡博物館を見学しました。戦争中の様子や、戦争で被害を受けた多くの方々の写真が展示されており、戦争の悲惨さに声も出ず、ただ写真を見つめている生徒が大半でした。改めて平和について考えた一日となりました。

ベトナム・香港コース 4日目

ベトナム最終日は、ストリートチルドレンの子どもたちが暮らしている村を訪ねました。数棟の建物に、年齢によって分かれて生活するようになっており、0~5歳児の子どもたちと交流の時間を持つことができました。けん玉など日本から持ってきたおもちゃで、すぐに子どもたちと打ち解け、楽しい時間を過ごしました。

最後に歌のプレゼントをして別れを告げました。

その後、ベンタイン市場やドンコイ通りに行き、買い物を楽しみましたが、日本ではなかなか体験することのない値切りに挑戦するなどしました。

ベトナム・香港コース 5日目

香港到着。一番楽しみにしていた香港ディズニーランドに行きました。

今までの旅の疲れを忘れて、思う存分楽しみました。その後、夕食に北京料理をいただき、100万ドルの夜景を鑑賞。これまでに見たことのない美しい夜景に生徒たちはとても興奮している様子でした。

あっという間の香港滞在を終え、無事日本へと帰国の途に就きました。

台湾・香港コース

台湾・香港コース 1日目

12:00に学校を出発し、この日は関西国際空港近くのホテルにて宿泊。十分に休養をとり翌日の出発に備えました。

台湾・香港コース 2日目

いよいよ台湾に向かいます。初めての飛行機で緊張した生徒もいましたが、無事台湾に到着。まず最初に、忠烈祠と故宮博物院を訪れました。

早速、文化の違いに触れることができ、明日からの行程にも期待が膨らみます。

 

台湾・香港コース 3日目

午前中は、現地の復旦高校との学校交流でした。言葉は通じなくても、片言の英語と身振り手振りで、同世代ということもあり、すぐに打ち解けることができました。

出発前からとても楽しみにしていましたが、思った以上に有意義な交流となり、生徒たちは貴重な体験ができたことを喜んでいました。午後からは、映画「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれている九份を訪れ、赤い提灯が並ぶレトロな風景に感動しました。

夜は台湾最大の夜市として有名な士林夜市での自主研修でした。

多くの人で賑わう歩行者天国の通りに、アクセサリーや雑貨などのお店が立ち並んでおり、独特な雰囲気を感じながら、ショッピングを楽しみました。

 

台湾・香港コース 4日目

台湾最終日です。この日は、台北市内にある中正記念堂、龍山寺、台北101を訪れました。歴史的な建造物と台北のシンボルとして親しまれる超高層ビルとを見学し、時間の流れや発展を感じることができました。

台湾・香港コース 5日目

香港へ移動し香港ディズニーランドに行きました。途中から、ベトナムコースの生徒たちとも合流し、大所帯となりましたが、それぞれアトラクションに乗ったり買い物などで時間いっぱい楽しむことができたようです。

香港最後の夜は、シンフォニー・オブ・ライツのほかヴィクトリア・ピークから100万ドルの夜景を鑑賞しました。これで、いよいよ修学旅行も終わりです。香港国際空港から、日本へ帰国の途に就きました。

 

アメリカコース

ベトナム・香港コース

台湾・香港コース